ポピーでは成績が上がらない!?評判・口コミから効果的な使い方を伝授

みなさんは今どんな通信教育や塾がいいのだろうととても悩んでいませんか!?

お金がかかるからできれば塾も通信教育もとらないで成績をとってほしいけど、実際にはそれはなかなか難しくて塾に行っている人が多いけど費用も高いし送迎も必要だったりとなんとか安くて家でできる通信教育で頑張ってほしいというのが本音だと思います。

私が当時働いていた予備校では、保護者や生徒本人からポピーは通信教育の中ではかなり毎月の料金が安くて良いが成績がなかなか上がらないのではないか!?という噂をよく耳にしていました。

ここではそんなポピーの評判や口コミを見ていきながらポピーが本当に効果が薄いのかどうか詳しく解説をしていきます。

 

ポピーの特徴を知ろう

そもそも万能型の通信教育は存在しないのでポピーがどんな生徒さんや保護者の方に合っているのかをお伝えしていきます。

①教科書レベルの問題をマスターしたい(させたい)
②学習習慣を身につけたい(させたい)
③保護者の方が定期的に進捗管理や理解度を確認してあげられる時間がとれる

ということで、ポピーでは教科書を作成している会社が教材を作成しているので教科書レベルの問題をマスターするには非常によくできている教材ですが

小学生の方で中学受験を受けるので「算数のつるかめ算をマスターしたい!」とか、

中学生で「トップ校にいきたいので難問対策をしてほしい!

とうのはポピーに合っていないのでご注意ください!!

しかし上記の3つの特徴があっている方にとってみればどんな塾・通信教育よりも料金を押さえ成績を上げていくことができるのでとてもオススメです。

ではここからは実際にあったポピーの評判・口コミをみながら効果的な勉強法をお伝えしていきます。

ポピーの評判・口コミ

ポピーの評判・口コミその1 料金

塾と比べると安い。その他の通信教育よりも安い。添削もなかったので、郵便代など+でかかる費用もなかった。

シンプルな教材なので他の通信教育よりも手頃な価格だと思います。

大手の通信教育よりも良心的な料金ですが、これも本人のやる気がなければ無意味なものになってしまいます

ポピーの評判・口コミその2 教材・講師の解説

シンプルで見やすかった。イラストなども必要以上になく、おもちゃのような付録もなかった。教科書以上の力を付けるには少し物足りなかった。

学校の教科書や進み方に合わせて教材が届くので取り組みやすいです。

特に悪いというわけはないのだが、問題数が若干少ないかなと感じた。

ポピーの評判・口コミその3学習の効果

教科書に沿った流れだったので、親が学習状況を把握しやすかった。

学校の教科書の進み方にあわせて教材が届くので予習復習が出来てよかったです。

 

通信教育はどんなに内容が良くて本人のやる気や取り組み方で効果が変わってきてしまいます。

ポピーの評判・口コミその4 サポート体制

こちらから積極的にかかわらないかぎり、あまり縁がない感じで、サポートされている実感がなかった。

相談窓口があったり、毎月の小冊子に時期に合わせたアドバイスが掲載されておりいざという時役に立つと思います。

すごく積極的なサポートはないのですが最低限のことはされているので煩わしさがなく良いと思います。

ポピーの評判・口コミその5 良いところや要望

教科書に沿っていたので、学校の授業にはついていけたし、成績も維持することができたが、広い視野でどのくらい学力がついていたのか分かりにくかった。

教科書に沿った学習内容なので取り組みやすく継続しやすいと思います。

余分なモノがなく好印象なのですが本人には合わなかったようであまり成果が上がらなかったようです。

ポピーを使った成績を上げる効果的な勉強法

口コミからポピーを実際に使った方の生の声がわかり

料金がかなり他の通信教育や塾よりは安いんだなぁ」とか、

「本人のやる気によって成績が上がるかどうかが決まるのかな!?」など思われたと思います。

ここからはそういった口コミとポピーのシステムからちょっと気になる問題点をどうやって改善し、効果的な勉強法にしていくのかを解説していきます。

ポピーを使ったやる気を上げる方法

ポピーをただ本人に任せてやらせていても「うわぁ~楽しい♪」とは思ってくれませんよね!?

そこで私が予備校で実際に使っていた効果的なやる気を上げる方法を心理学に基づいてお話させていただきます。

①ご褒美を用意する

こういってしまうと「ご褒美によってやる気を上げるのは良いのか?」と思われる方もいるでしょう。実際にちょっと前までは「報酬によってやる気を削いでしまう」という提言もされていましたが、現在では報酬は基本的に意欲を高める方向に働いていることがわかりました。

ただし、毎回ゲームを買い与えたりするとその『物』への効力はどんどん落ちていくのでやる気は上がらなくなってしまうため注意が必要です。

②褒めてあげる

一方で言葉による『ホメ』は受け取る側からしたら立派な報酬になり、内発的動機づけを高める効果があるのでどんどん子供を褒めてあげることをオススメします。

ただしある実験において褒め方によってはマイナスの効果を与えてしまうものもあるのでご注意ください。

そのマイナスの効果を与えてしまう褒め方とはその子の能力を褒めた場合です。

例えば、「賢いんだね」とか「生まれつき天才だね」などです。

この褒め方だとなぜマイナスの効果を与えてしまうのかというと常に「頭が良いと思われたい」というような感情になり難しいことへのチャレンジが減ってしまったり、逆に簡単なことばかりやるようになったりしてしまうためです。

そのため効果的な褒め方とは結果が出るまでのプロセス(やり方)を褒めてあげたり、今回の頑張りを褒めてあげるようにしてあげたら「もっとがんばってみよう!」という意欲につながります。

まとめ

やる気って結局のところ「物」と「人」なんですよね。

ただ一番良いのは「人」から認められたり、褒められたりすることなのでポピーをやっているときに時々は保護者の方も見てあげて算数で途中式を丁寧に書いていたときに褒めたり、一緒に勉強(読書など)をしたりすると徐々にですが自分でも勉強がすすんでできるお子さんになっていきますよ。間違ってもお子さんが勉強中に保護者の方がテレビを見ていたりゲームをしていることがないように注意してくださいね!

ポピー教材の効果的な使い方

ポピーの教材は習い事が多い小学生や中学生の学校のワークとも両立がしっかりとできるようにとテストに出やすい問題などを選定し問題数を最低限にしています。そのため少し問題数が少ないと感じる方もいるようですのでそんなときの対処法をお伝えします。

①1回目はノートに解いていく!

よく成績が上がっていかない生徒さんで不安だから色々な教材をやっている人がいました。気持ちはすごくよくわかりますが、教材って実は非常に大切で教科書によって出る単語や習い方も少しかわってくるので書店に売っているものを多くやれば成績が上がるわけではありません。出来るだけ短時間の勉強で効率良く行った方が生徒さんにとっても良いので1回目はノートにやり、出来なかったところはマークをしてまた1週間後に行うようにするなどすれば成績は上がりやすいので是非試してみてください。

②ポピーを1度やった後に市販の教材をやる!

先程お話させて頂いたノートにやるよりもたくさん解いたことない問題をやりたい人ははじめにポピーをやった後に市販の教材をやりましょう。市販の教材も何でもいいわけではなくできるだけ教科書準拠のものを購入して頂いた方が学校のテストでは点数がとりやすいです。ポピーをはじめにやった方が良い理由としてはポピーが1番解説が分かりやすいからです。はじめに市販の教材をやっても結局わからないところがわからないままになる可能性があるので必ずはじめにポピーをやりましょう。

ポピーのサポート体制

ポピーのサポート体制はかなり多くあります。

・子育て相談サービス

・学習相談サービス

・授業進度対応サービス

・定期テスト範囲とポピーの対応お知らせサービス

・ポピー診断

・算数マスターズ

など様々なサービスによってサポートしてくれています。

こちらは口コミなどからみると使っていない人が多くいるようですがせっかくあるサービスなので困ったときにはドンドン活用しましょう。

ポピーの受験対策

ポピーでは中3になると合計7種類の受験対策用の教材が届きます。この教材の中には過去の高校入試問題も掲載されており、時間をかけて高校入試対策に取り組めます。基本的にはこちらのテキスと解説で受験対策もバッチリですがさすがに教科書レベルの中でもちょっと難しい問題もあるのでわからない問題が多くたまってしまった際などには「塾の無料体験」を利用して解消していきましょう!無料体験はいつでもやっていると思いますが講習時期(春休み・夏休み・冬休み)などは特に多くの塾が無料講習や格安で受けることもできるのでオススメです。

ポピーだけでは補えないものとその対策

上記にポピーを使った効果的な勉強法をいくつかご紹介させていただきましたがポピーだけではすべて完全に対応することは難しいです。それはどんな通信教育でも塾でも同じことですが、だからこそどう補えないものをカバーしていくのかを今からご紹介させていただきます。

応用力対策はどうすればいいの!?

ポピーの教材ではそもそも目的として教科書の問題ができるようにするために作成されているため、応用力を鍛えたい方(小学生で中学受験をお考えの方や中学生でトップ校を目指していきたい方など)は向いていないです。しかし応用力も鍛えていきたい方(間違っても教科書レベルができていないのに応用対策はしないでくださいね)は塾に通うか通信教育であれば小学生「まなびwith」中学生「Z会」高校生「スタディサプリ」をオススメします。

実力が上がっているのかを確かめる方法とは!?

ポピーでは中3になるまで模試(定期テストのような短い期間のテストではなく、今までに習ったことすべての範囲で自分の実力を計るテスト)のような教材がないので小学生であれば「全国小学生テスト(四谷大塚)」中学生であれば地域の大手塾の中で一番校舎数(塾生数)の多い塾の模試を受験されることをオススメします。全国小学生テストでは無料で受けることができますし、中学生でも定期的に大手であれば無料模試を実施しているところが多いです。料金がかかっても1回3000円程度なので年に3~4回は受けてみても良いかと思います。

ポピーを使った成績を上げる効果的な学習法 まとめ

最後にポピーを使った効果的な学習については元々あるポピーにある良い所と上記でお話させて頂いた様々な勉強の仕方を真似て頂くことで教育費を最小に抑えつつ、成績を上げることができるので是非試してみてくださいね!

ポピーの元々あるメリット
①塾よりもどの通信教育よりも安い!
②教科書会社が作成しているのでどこよりも教科書に沿った学習ができる!
 
ポピー+効果的な勉強法
①地域の受験情報や自分の実力を計るために講習時期を狙って塾の無料体験や説明会・模試にいき情報をもらう!
②本人のやる気を上げるために報酬を与えたり褒めてあげるようにする!
③定期的に保護者の方が進捗管理や本当に理解できているのかチェックをしてあげる!

 

タイトルとURLをコピーしました